口臭の原因について(膿栓のこと)

※これは「膿栓」=「のうせん」と読みます。またよく言われるようになりましたよね。しかも、自分で確かな原因が見つからない場合、その多くは膿栓が原因になっていることが多いようですよ。(汗)※この膿栓と言うのは、病気の名前ではありませんよ。説明しますと、たぶん、心当たりのある人もいるのではないでしょうか。この膿栓もまた、多かれ少なかれ、どなたにもあるものです。ですから、見たことがあると言う人も多いのではないでしょうか。※これは、2ミリ~3ミリ程度の大変小さな物体です。(汗)

確かに、このようなものが喉の奥にあれば、口臭の原因になってしまうということは実感としてわかると思います。(汗)『膿栓』扁桃栓子(へんとうせんし)と呼ばれることもあります。※扁桃の表面にあります。この小さな穴にたまります。ですから、膿栓による「口臭かな?」そこで白っぽいものが見えたら、それを取り除くようにしましょう。

それだけで口臭対策になります。ですが、必ずしも見えるという訳ではありません。※小さなものなら、見えない場合も多いですね。これを用いるのが良いと思います。実際に、膿栓がなかっても、うがいをすることで、喉の奥の細菌や汚れが流されます。これでも、口臭対策になると思います。(笑顔)